沖縄県立泊高等学校

校長挨拶

校長あいさつ

 本校は昭和52年に設立され、県内唯一の定時制課程(午前・夜間部)と通信制課程を併設する単位制高校として開校しました。

本校のスローガン「志ある者には最大限のチャンスを与え最大限の支援を行う~人は変わりうる存在である」を踏まえ、校訓「自覚」「敬愛」「実践」に則った教育実践に取り組んでおります。

本校では、多様な学習ニーズを持った生徒や幅広い年齢層の生徒が共に学び合い、互いに刺激を受けながら、自らの夢実現を目指し頑張っている姿があります。

また、教職員は、多種多様な生徒に寄り添い、学びを支え、生徒一人ひとりの個性を大切にしながら、キャリア形成と夢実現に繋がるための教育活動を全力で支援しております。

本校で学ぶ生徒の皆さまが、自らの価値に気づき、周りとのコミュニケーションを大切にしながら、お互いを尊重し合い、社会で生きていくための目標を見つけ、それぞれの笑顔が輝く学校づくりに邁進する所存であります。

今後とも、本校の教育活動に対する皆様方のご理解とご支援をよろしくお願い申し上げます。

                令和4年4月1日

沖縄県立泊高等学校

校長 上地さとみ