沖縄県立泊高等学校

本校の経営・教育方針

1.育てたい生徒像

 (1) 周りとの関わりの中に自分の置かれている立場や自分の能力・役割を見いだしていく生徒

 (2) 互いに尊敬して、親しみの気持ちをもつ生徒

 (3) 自己の目標に向かって、実際に行動する生徒


2.学校経営目標

 (1) 単位制教育の充実

 (2) 教育環境の充実

 (3) キャリア教育の充実

 (4) 特別活動の充実

 (5) 校内情報処理システム活用および情報教育の充実

 (6) 開かれた学校運営の推進

 (7) 就学支援センター機能の充実


3.学校経営目標に対する取組課題


 (1) 単位制教育の充実

①次期学習指導要領を見通した授業改善または面接指導、レポート添削等の工夫(通信制)
②単位修得率およびレポート提出率(通信制)の向上
③追試,技能審査,高等学校卒業程度認定試験,学校外における学修,併修等の活用推進


 (2) 教育環境の充実

①定時制課程午前部、定時制課程夜間部、通信制課程の三部間連携「泊はひとつ」の推進
②教育相談による個別ニーズに応じた支援の推進
③「安全管理」「安全教育」推進または教育活動が円滑に行われる為の諸条件の整備(事務)
④「健康相談」の充実および特別な配慮を必要とする生徒の支援


 (3) キャリア教育の充実

①学ぶことや働くこと、生きることの尊さを実感させ、学ぶ意欲の高揚
②進路適性検査、進路講話等のフィードバックによる実効的指導の推進


 (4) 特別活動の充実

①「人間関係 形成」,「社会参画」,「自己実現」の三つを視点とした実践
②HR活動、行事における集団活動を通した自発性、主体性の教育
③部活動の活性化

 (5) 校内情報処理システム活用および情報教育の充実
①進路相談支援システム運用の推進
②情報活用能力と情報モラル指導の推進


 (6) 開かれた学校運営の推進

①ホームページの整備と活用の推進

②定時制課程PTAまたは通信制課程保護者会との連携促進

 (7) 就学支援センター機能の充実

①実効性のある支援体制づくりの推進
②就学率の向上